« 2016年5月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年9月19日 (月)

絵手紙の履歴      今日は子規ご命日

なぜか大好きな正岡子規

明治35年9月19日 34歳11カ月で生涯を終えた正岡子規の「へちま忌」

先週、鶯谷と言うより根岸に晩年を送っていた子規庵に行ってきました

お母様、妹の律さんに看てもらいながら、糸瓜(へちま)の絶筆三句を詠んだその病室です

結核菌による脊椎カリエスで病臥しながら、発信し続けたこの場所の机前に正座し、おもいを致しました

中では写真中止なので、はがきを使わせて頂きました

フラッシュして見えにくいm(_ _)mImgp0901

肝心の句が見えませんm(_ _)m


Imgp0892_2Imgp0930

糸瓜咲いて 痰のつまりし 仏かな

をととひの へちまの水も 取らざりき

痰一斗 糸瓜の水も 間にあはず

絶筆三句です。へちまが棚に下がっていました









| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年9月16日 (金)

絵手紙の履歴           十五夜さん

暫くでございます

UP出来るかな~恐る恐るです

今後短い記事でも、書いてみる事にしました

絵は追いつかなくてもhappy02

てんで、以前,ブログのお友達から、お月見の写真を使わせて頂き描いた絵です

タイムリーと思い使わせて頂きました(私の再々再出発です)20080918_cimg3903

お月さまは、雲間からうっすらと、思わずパンパンしました(22:30)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2017年1月 »