« 絵手紙の履歴        食べちゃうには・・・・ | トップページ | 絵手紙の履歴         六十年余りの付き合いでした »

2014年7月15日 (火)

絵手紙の履歴       故郷の思いでは魚と供に

2014・07・10発のものです

こんにちは!「かって経験したことのない」と最近災害が起きそうな度に耳にします

そして今も・・・・豪雨と強風の台風8号が迫っています

これ以上の被害が出なければ良いと祈るばかりです

さて、今回は魚売り場で、飛び魚に飛びつきました

というのは、秋田のそれも花舘に住んでいた頃、確か

六月終わり頃の事と思いますが「鹿島流し」という行事がありました

まず、当日までに男子中学生が放課後に作業場に集まり

石膏?で作られた武者のかしらに、千代紙で作った鎧を着せ、茶色や白馬にのせて、持つ棒を付けます

それを、町内別にわれ先に「かしまかてたんへと売りに来ます

当日まで別の町内会から、売りに来て・・・大変!大変!

そして、行事の当日。お膳を作り鹿島さまに食べて貰っていると、売った子達が集めに来ます

お菓子や、お金、お米等和紙に包み鹿島さまに背負わせます

それからお宮で祈祷してもらい、わら舟に乗せ雄物川に流します

前置きが長くなりましたm(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン

その際の尾頭付きが、決まって「飛び魚の塩焼き」でした

因みに、鹿島流しの言われは、五穀豊穣・悪疫退散を

祈るものだそうです

春 運動会弁当の、マスのみそづけ

夏 お祭りの、かすべ甘煮

秋 川鮭の、よ尽くしのえべすこ

正月 鯉の甘煮、吸い物

冬休み昼 ほとんど毎日、ハタハタの麹づけ焼き魚

梵天上がり はたはたの笹すし

季節の行事には魚が必ずありましたImgp9617





|

« 絵手紙の履歴        食べちゃうには・・・・ | トップページ | 絵手紙の履歴         六十年余りの付き合いでした »

コメント

花館の四季、「こんなだったんですね?」すっかり忘れていた昔、
ゆっちゃんは良く忘れずにいましたね!
私は新屋の人になって50年近くなったし、しみじみ当時を語る
相手にも恵まれず今日まで来ました。
でも、お惣菜を作るときいつも母を思い出します。
みんなで語り合いたですね、しかし・・・
なかなか叶わず月日が経って、このページだけが頼りです!
よろしくね!

投稿: くみこねぇ | 2014年7月15日 (火) 18時58分

くみこねぇさま

こんばんは(^O^)ようこそnotes

私は実家からの生活が長いので・・・それに書きとめているものも多

いので、折あるごとに思い出しております

ヤツメウナギの行商の人の事を書くのを忘れたので

又、土用の丑の日でも載せます、

50年・・・flairもう直ぐ金婚式て事ですかshine

素晴らしいsign03

Mーちゃん・Jちゃん・Sちゃん・Yちゃんに呼びかけて、何かやりましょう!spabeerpresent必ずsign03

投稿: ゆっちゃん | 2014年7月17日 (木) 21時21分

今晩は~~~
地方地方に依って、いろんな行事がある物なのですね~~~
飛び魚・・・ですか、子供時代が現実の様に見えかくれしていますよ~~~~、こうして記事にして行くと、本当の自分たちがすぐそこに
仲間たちといるのではないかな??トモ感じられるのでは。

以前私も秋田にお仕事で行った時、花輪村??町??ワア擦れてしまったな~~~、一緒に十和田湖へ出掛けた彼女はどうしているかな??・・・関係ないよね~~~(苦笑)。

投稿: タケちゃんマン | 2014年7月18日 (金) 23時21分

タケちゃんマンさま
ありがとうございます

こんにちは~梅雨が明けたんでしょうかね
暑いですね

私は、県の中央部の大仙市
昔の大曲市です
仙北郡と一部合併した所です
花輪は、青森近くですね

懐かしい事を思い出しながら年を重ねて、
なるだけ認知症にならない
様にしていかないと、と意識した生き方
していこうと思ってるのですが

こればかりは、誰も分かりませんね
又、いらしてくださいませね

投稿: ゆっちゃん | 2014年7月22日 (火) 13時54分

おいら地区のスーパーでは飛び魚はたま~にしか目にすることができません^^;

それでもだいぶ前になりますが、叔父から飛び魚のお造りを頂いたことがあるのを思い出しました^-^。

それと山間部ゆえに季節の行事に魚の思い出はあまりありませんが、冬はほとんど毎日ハタハタってのだけは身に覚えがあります^m^。

今ではさすがに毎日ではありませんが、冬場は最低でも週に1~2回はハタハタです^-^。

投稿: なお | 2014年7月26日 (土) 21時48分

なおさま
こんばんは(^O^)
いつもありがとうございます

なおさんは確か、東京オリンピック年のお生まれですので
このおばあ(=´Д`=)ゞとの環境の違いは大きいですね

ぶりっこの全然入っていない雄ハタハタを安く何箱も買って
ショッパ目に漬け込んで、子供五人の冬休みの昼ごはんを食べさせてくれた事に頭が下がります

冷蔵庫は無いし、チンは無いし、どうやって食べさせて、弁当を詰めて、経済的にも労力にも偉かったな~と思います

親に、こぴっと伝えておけば良かったのですが・・・今頃言ってもね~

こうして、書く事で少しだけはつたわるかな~
又、見て下さいね(._.)アリガト

投稿: ゆっちゃん | 2014年7月29日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101166/59989060

この記事へのトラックバック一覧です: 絵手紙の履歴       故郷の思いでは魚と供に:

« 絵手紙の履歴        食べちゃうには・・・・ | トップページ | 絵手紙の履歴         六十年余りの付き合いでした »