« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月30日 (火)

絵手紙の履歴    ジャケットプレーで成立!

演説でひっくり返したsign02野田新政権sign03

何はともあれ決まってみたら、落ち着くところに落ち着いたsign02の気が・・・

昨日、池袋の東口で号外を受け取り・・・えっsign03sign03では無かったけど・・・鳩も豆鉄砲?shockてとこかな

それにしても ①前原さんsign03人気ナンバーワンだったのにあっさり風向きが変わっちゃいましたね。

私的に考えると・・・紳助黒い交際・引退事件で、なんだかグレーなイメージがあれば(マルボではない?にしても?)早めに引いてもらう・・・このタイミングで・・・飛んじゃったsign02のかな

野党のそう言う攻撃材料のない(今のとこ)どじようさんsmile二人羽織でもないし、しっかり仕事してもらえる気がしますがね・・・

それにしても ②指令をしゃべれない時は、鹿野さんジャケットを脱ぐか否かで・・・面白いhappy02新しいhappy02

20090817_cimg5176

深い意味はありません。念の為

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

お気に入り      このところの涼しさで・・・

金曜日の朝、仕事に出かけた時はいつものsun猛暑だったのに、午後から猛烈なrain雨が通りぬけたと思ったら、10℃以上も気温が下がりdown

それ以来、涼しい毎日で(四日間)少しは疲れも取れました。sleepy眠れる事は元気の源です。それまで熱帯夜の連続で朝まで一気にsleepy眠れませんでした。お盆帰省で住人も一人増えていたものですから・・・

八月の朔餅をお土産に持って来てくれました。勿論(もちだけに)冷凍しておいた様です

「八朔」とは八月一日の事。typhoon台風が多くなる時期を前に、八朔には穀物の稔りに感謝を捧げます。 伊勢では五穀豊穣を祈り米や粟などの初穂を神前に供え粟で作った餅を食べて楽しんだとのことです

粟はもっちりとして、黒糖のこしあんがとてもおいしかったhappy01

2011_08090004 2011_08090005

こちらは、歌舞伎の帰りsubway丸の内線を途中下車して、猛暑の中寄った「東大赤門前扇屋さん」の「加賀の涼菓氷室」です

前田家が徳川家に献上した「お雪献上」に因んだ涼菓です。が射込まれています。ほんのりとした酸味が涼しげでした

2011_08120003 2011_08120001

本当に美味しいものを少しづつ・・・shine

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

昨日のこと     これが幕の内弁当!!

sun残暑お見舞い申し上げますsun

暦のうえでは立秋を過ぎていますが、体温を軽く越えるsunsun猛暑upの連日でここのところで少々バテ気味です・・・が・・・

今回も友達のご好意で「新橋演舞場」「八月花形歌舞伎」へ出掛けました(こう言う時に成ると元気になる私happy02

2011_08090006_3

2011_08090011_2

福助・細マッチョの獅童・勘三郎さんの長男 勘太郎「花魁草」女郎と役者の儚い恋物語

☆十歳も年上で暗い過去をもつ女郎役の福助・・・心の機微を味わい深く、巧みに女のもつ二面を演じて流石の演技good

☆獅童のナヨイイケメン役者振りがheart02かわいい感じで天然ぽくって良かったし

☆勘三郎さん?と思われる位ソックリの声と仕草の勘太郎・巧いsign03

そして幕あいに幕の内弁当(コレが元祖)せめての私からの御礼です

2011_08120009

里芋・葉っぱ型ふ・たけのこ・ふき・椎茸・こんにやく・こうやどうふの煮物

卵焼き・鮭・鳥の松風焼き・昆布巻き・肉団子・えび団子・杏の甘煮など

写真で写して来て描きましたが、出来が良くありませんでしたので小さい

そして、次男中村七之助「櫓のお七」ご存知「八百屋お七」の舞踊です

文楽人形の動きをなぞる「人形振り」lovely目が釘づけになる、とても見事なキレイなものでした。

この時だからこそ、今しか出来ない演目。本物を見せて頂きました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

お気に入り    暑中お見舞いと言うより・・・

building家の中で居るには、靴下が欲しい「暑中お見舞い」です。履いています靴下coldsweats01

ここ一週間ほどmoon3夜はサッシを締めて、毛布を掛けてwobbly・・・いつもはうるさい位の蝉の鳴き声が聞こえず、むしろ秋の虫が鳴いて・・・何か変だねsign02と話していました。

sleepysleepy凌ぎやすいといえば越した事ないのですが・・・downdown

例年だと、昼間はギラギラsunにうるさい位の蝉時雨がsign03sign03という感じだったのですが

やはりあの地震のせいで、出て来る時を逸したのかsign02と思ってgawk少し心配していました

七年も待っていたのに~ね~

20050812_dscf0009

20010103_dscf0009

こちらは、夫の作品です

今日sign03やっと鳴いてくれましたsign03sign03ウエルカムhappy01upという感じです

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »