« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月17日 (日)

昨日のこと   十年後の約束

十月十三日・・・毎年忘れた事のない日です。

十年前、中学一年生で短い生涯を終えた男の子の、ご命日なのです。

親交のあった、私たち八人の母親のグループは「十年後もここで必ず全員で会いましょう」と誓いました。

以来、毎年のように最期の場所を訪れてご冥福を祈ってきました。

そして今年十年目、・・・集まったのは三人でした。

お元気だったら、社会人となっていただろうな~初めにして最後だった文化祭でのクラリネットの演奏の姿を思い出し、目頭が熱くなりました。

今回来られなかった方も、どこかでお祈りされたことでしょう。

ただただ、安らかにとお祈りするのみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

先々週のこと       待っていてくれました。亜衣さん

仕事帰りにふと見たメールeye「母危篤状態なので帰れたら、早めに・・・」との事でしたthink

既に今日中bullettrainは無理かsign02

次の朝、出来る限り一番のbullettrain新幹線に飛び乗りました「どうか頑張って、待っていてsign03祈るような気持ちで、昼病院へ直行しました。

「亜衣さ~ん」呼びかけに「は~い」弱いけどしっかりと返事してくれました。

「ゆっちゃん来てくれたよsign01」集まった姉達の呼びかけも判ってくれたようで・・・sweat02涙をこらえました。夕方になり主治医の許可を得て、バニラアイスを食べさせてあげました。

くちびるをペロペロとさせて、大好きなアイスを美味しそうに食べてくれました「良かったsign01

それから12時間後・・・明け方、父の元へ旅立ちました。私一人だけで見送りました。

それから仏事を粛々と・・・(誰かが連発してたな~)十日余り滞在して日常に戻りました。遠くでも居てくれた母がもう居ないか~weep

90歳の大往生でした

20051228_dscf0007

  80歳の母の自画像です

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »