« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月21日 (水)

昨日のこと        三連休は三連チャン

rainゲリラ豪雨・・・まだ行方のわからない方がいるみたいで、お気の毒な事ですthink

最近は集中豪雨とは言わなくなりましたねsign03このrainゲリラ豪雨という言葉、頻繁にearにしますが気象用語にありましたっけsign02 奇襲・・・突然だから予想がつかないって事かなbomb恐いですね~

梅雨が明けたと思ったら、体温より高い気温がここ2~3年珍しくなくなりました。どこまで昇って行くのか・・・空オソロシくなりますねshock

モトイsign03世の中は三連休でお楽しみの方達も多かったのではないでしょうかhappy01 そんな時だから仕事sign01仕事sign01お蔭様で大忙しの三連でangryじゃないhappy01としなければね

九年前になります。この年未亡人になった(ばあちゃんでもそう言うかな?)母宛に週ニ位のペースで出していた絵手紙です。

20050829_dscf0003_220050817_dscf0016_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

先週のこと      はずみでお伊勢まいり(Ⅴ)

いくらなんでも、帰らなければ~今日から七月になっております。

伊勢に居て一日・・・てことは赤福の朔日もちが出るsign03これを食べずして帰るのは残念すぎる・・・口には出さねど・・・ひそかに思っていました。

昨日息子が、「明朝は早いよ五時には出かけるから」と言ってました。しっかり起きて五時に車にて出かけて行きました。「やれやれ、早起きしちゃったあと一寝りするかsign03

しばらくして、ドアをドンドン叩く音がして目が覚めました「あードアチェーンをしてたwobbly

息子が立っていて、「これお土産だよ、すごい並んでいたよ」と赤福の包みscissors「オオー欲しかったよ」「今日中に食べてよ」コレだけ言ってまた仕事に出かけて行きました。

わざわざ、ありがとうhappy01 無事、新幹線で帰宅して・・・

2010_07020096 2010_07020102 2010_07020104

今月はこれ「竹流し」です。竹筒に水羊羹が流し込まれていて底に穴を開けると、ポンと出てきます(プッチンプリンの原理、こちらが先かsign01)竹は少し塩味がして、水羊羹の上品な甘さに邪魔することなくマッチしていました。文月七夕の短冊も添えられています

2010_07020108 2010_07020114 2010_07020111 2010_07020113

楽しい嬉しい旅になりました。みんなありがとう

| | コメント (6) | トラックバック (0)

先週のこと         はずみで鳥羽水族館へ(Ⅳ)

Wカップ・パラグアイ戦を夜中に観戦して、一眠り・・・(今さらですが、残念でしたね)

三重交通の「伊勢鳥羽みちくさきっぷ1DAY]千円で求め、JR伊勢駅前~鳥羽水族館へ一時間弱で到着(この車中で爆睡してsleepy・・・)

2010_071220008 2010_07020072

 

一人旅なので、どなたにご意向を伺うまでもないので気楽ですhappy01

すぐさま昼食タイム「てこね寿司」を食べました。(食べているところは、必ずデジカメで撮ってもらいました)ねっとりしてとてもgood

2010_07020047

水族館・・・今までゆっくり観て回る事のない私でしたのですが、小さな魚も可愛いheart02でも、結局カメラに収めて来たものは・・・顔が個性的なものがほとんどでした(こだわってますsign02

2010_07020052 2010_07020054 2010_07020060 2010_07020061 2010_07020058 2010_07020051

ゆっくりお土産を買い(ミキモト真珠島には行きませんでした)

次の停車は二見浦の夫婦岩(ふたみうら・・・駅はふたみうら・・・私が記憶していた、ふたみうらと表示しているものはないようです)

取り分け夏至の朝日を拝むのが感動!ということでしたが、拝む事はできませんでした。(サッカーの後直ぐ向かったら・・・そこまでは・・・)

この間から朝日が昇ってくるようです。この手は私ではありませんが。

2010_071220006 2010_071220007

2010_071220010 2010_07020078

| | コメント (4) | トラックバック (0)

先週のこと      はずみでお伊勢まいり(Ⅲ)

皇大神宮(内宮ないくう)へ

2010_071220003_2 2010_071220011

五十鈴川沿いには赤福を中心にした参宮街道があります。名物伊勢うどん屋、丁寧な仕事の和菓子舗が軒を連ね、参拝する善男善女を楽しませ癒してくれます。

二千年の昔から神様が鎮座されているところに、神様のおかげで住まわせていただいていると言う想いから生まれたおかげ横丁ここで本物のおかげ心を見ました。

猛暑の中、街中のしおれ掛かった紫陽花を活け変えている姿が・・・

2010_07020034 2010_07020026 2010_07020033_2 2010_07020083 2010_07020030_2 2010_07020028

赤福で一休み、冷茶が赤福のあんこの美味しさと、加減のいい歯ごたえのお餅とを引き立ててくれました。

五十鈴茶屋でわらびもちとお抹茶を戴きました(一個食べちゃってから写しました)

全種類食べたい程happy01どれも美味しそうでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

先週のこと       はずみでお伊勢まいり(Ⅱ)

翌、火曜日息子は仕事に出掛け、引越し間もない部屋を暮らしやすいように充実させてsweat01・・・

一人でrun歩いて外宮(げくう)豊受大神宮に行きました。町の空気そのものが、包みで厳かです。古くから「神宮」と言えば「伊勢」をさすという程、最も尊いお宮だそうで・・・そうかも・・・実感

天照大御神の召し上がり物の守護神で、生活をささえる一切の産業を守る神様だそうで・・・(むかし床の間に掛軸があって、誰?と聞いたら、天照・・そうだったような)

2010_07020015 2010_07020008 2010_07020014 2010_07020017 2010_071220005 2010_071220012

日本古来の建築様式で萱葺き屋根の御正殿です。神秘的で荘厳な深い森がパワースポットと言われる所以でもあります。この三ツ石がパワーストーンとか。手をかざしたら、あったかい気を感じました。up貰いましたsign03

ニ十年毎にすべての建物を新しくする「第六十ニ回神宮式年遷宮」の平成二十五年にむけて工事が始まっています。千三百年前の第一回から続いている大祭だそうです。

この後、内宮に行ってみて、「外宮を参拝して~内宮へ」がなるほどと解りました。

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

先週のこと      はずみでお伊勢まいり(Ⅰ)

古い話しで恐縮ですm(__)m

先週の土曜(26日)の事。一年に一回のとある食事会に出席の後「折角新宿にいるんだから、寄り道でブラリしようかなhappy01~」と思いながらphoneto見てみたら、伊勢にいる息子からで

「今、実家に帰る途中だよ」との事gawkあらら早く家に帰らなければ・・・

てことは、月曜日に帰る時、トランクでも忍び込んだらタダで伊勢に行けるぞ・・・scissors

説得するまでも無く全員一致で(翌日出勤して仕事も休める様に交渉)GOsign03

相変わらず自己中で思いつきの私です。

翌、月曜日の正午出発car(後ろのシートに自分の布団を積んで)しまして「今日はもう、fuji富士山は無理だね」諦めかけていたら・・・

2010_07020002 2010_07020003 2010_07020004

車の窓からホンの少しのシャッターチャンスを逃さずcamera、感激です

途中の富士川サービスエリアで、遅い昼食(レシートは14:49)しました。しらすと桜えびのかき揚げ、生桜えびも付いてとても美味しかったな~notes

途中、刈谷にて一休みして、やっと午後8:00無事伊勢市に着きましたgood。お疲れ様beer

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »