« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火)

お気に入り      そりゃ~千より萬が・・

20年前、引っ越してくる際に連れて来て植え替えた萬両です。

我が家の庭に(なんて言ってみたい!何の事はない団地の共有部分です(-_-;)) 今年も咲いてくれました。鈴なりです。萬両だと何だか他の実よりも有りがたい様な、良い事が有りそうな気になるのは、私だけ?かな(*^_^*)

千両は、葉っぱより上に実が付くため鳥に食べられやすいけれども、萬両は葉っぱも密生していて、なおかつ下方に実を付ける為、鳥も食べ難く実がいつまでも残っているらしいです。

懐深く実をしまっておく様子から価値が高い、ヨリの名前になったのかな~?百両、十両の実も有るんですね。

20080123_cimg2884_4  20080123_cimg2881

二枚描いてみました

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

お気に入り      満を持して・・・

今朝、埼玉にも初雪が降りました。ヤットと言うか、遂にと言うか、何日か前から雪の予報が出ていましたので、ほんの少しだけでしたが気象予報士の皆さん何ぼかホットしたか!(^_^;)

積雪はゼロですが、三時間余りの冬景色でした。

現在、雪と格闘しておられる地方の方々は「そんなの雪のうちに入らないよ」と言われるかもね。でも懐かしい!年に一度は見たい風景です。

休みでしたから、わ~なんて言いながら写しました。この後、雨に変わり直ぐに消えてしまいました。残念(ー_ー)!! 水飲み場の赤いブロック以外まったくモノクロです20080123_cimg2874 20080123_cimg2878

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

昨日のこと   慈姑なんと読む?

昨日♪も~ういくつ寝るとお正月~♪と歌っているお笑い芸人を見ました。ネタだとしても、あっ!と言う間に今年も六日が過ぎようとしています早い!

仕事がら今日は何の日?に追われています。年末は毎日一品ずつおせち料理を紹介して、大晦日は年越しそば、二日はお雑煮を振舞いました。会社の経費で試食をお出しして「いただきます!、美味しかった!」と感謝されて・・・いい仕事と言えば、いい仕事!(ただし凄い忙しさ)\(◎o◎)/!

年末、この慈姑が野菜売り場にあり、別に食べてみたいとは思いませんでしたが描きたいと思いました。しかし値段が高い!三個で680円うーん 絶対正月になったら売れ残りが安くなるに決まってる、と待っていました。六個168円凄い!即買いました。

この慈姑の読み昨年の漢字検定に出たようです、くわいです。ここまで引っ張りましたすみません。なんでこの野菜が、慈悲深い姑?鍬に似た葉っぱとか、姑(母親で)が子どもにお乳を挙げている様子に似てるとか・・・?諸説あるようです。20080106_cimg2864

 「必ず芽が出る・・・」と言うことで、お節料理に欠かせない縁起物のようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

お気に入り      今年もよろしくお願いします

       明けまして おめでとう ございます

昨年中は、変わり映えのしない「絵手紙やさん」においで頂きまして、誠にありがとうございました。本年もボチボチ載せていきますので宜しくお願いします。

新年にはあまり関係ない?人参をかいてみました。お節料理の煮物に使おうと思い、いつもよりワンランク上の京人参です。

リコピン(老化の原因である活性酸素を除去する働きがある)やビタミン、食物繊維等がいつもの人参よりも豊富ということです。茶色の多いお煮しめですが、切っても中まで赤いので美味しそうに見えます。お料理は見た目、彩りも重要なポイントですね。

フト、昔、子供達がポンキッキで歌っていた回文の歌を思い出しました。      「よるにんじんにるよ」回文協会ってあるんですね!長い文もあっておもしろいですよ!20080101_cimg2845

                                                  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »