« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月23日 (月)

昨日のこと   はるかのひまわり

私の副業である生活支援見守りの仕事が入りました。大手町までの往復電車の同行です。二時着で送り届け、三時間の自由時間の後、五時帰宅までの見守りでした。

自由時間と言っても大手町を遠く離れる訳にはいかず、皇居東御苑の散策をする事にしました。

大手門前に「この人たちの辞書にメタボの言葉はない」と思われるご一行さんが・・・あちらこちらからの会話を聞いてると(決まって声高である)私のほうがVisitorと勘違いしてしまう程、外国からの観光客が私のまわりに大勢\(◎o◎)/!

散策しているうち「はるかのひまわり」という説明の立て札があり、かわいいひまわりが10本ばかり咲いていました。はるかさんの地域の人々の温かい気持ちと、美智子皇后の思いやりの心が伝わり眺めているうちジーンとしてきてシャッターを押していました。

震災から10年以上経ちますが、一瞬にしてその一生を終える事を余儀なくされた人々のかけがえのない人生、無念さに思いを馳せました。20070722_cimg1857 20070722_cimg1855

20070722_cimg1881 20070722_cimg1880_1  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

お気に入り   シンプルにシャキッと

七月にしては最大級の台風が九州を直撃しています。水不足の心配がなくなったのは良いのですが、程々にといかないのが自然です(;一_一)被害が最小で通過してくれるのを願うばかりです(^0_0^)

さて今回は、トマトを描いてみました。。昭和2~30年代は、塩を付け縁側に腰掛けておやつに食べるのがほとんど定番でした。(私は匂いが嫌いで殆んど食べられなかった)

その後仕事をするようになって、綺麗に盛り付けたサラダをドレッシングで食べるようになりました。ですから、田舎に居た頃には調理して熱を加えたトマトを食べる事がありませんでした。

子どもの頃に食べた事のないイタリアンのランチ等を食べた後、必ずムネヤケします。 トマトのせいか、ニンニクのせいかは解明していません・・・

最近は、冷たくしてスライスし塩コショウして、オリーブオイルで食べると最高\(^o^)/あくまで冷たいうちに・・・20070609__3

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2007年7月 8日 (日)

昨日のこと   体にいい黒

昨日は二十四節気の一つ小暑でした。

この日から暑気に入ると言うことですが・・・今日は長袖のシャツが欲しい位の一日でした。こうも暑い日との差が大きいと体調も崩れてきます。年々回復力も低下の一途((+_+))

このお餅は、京都出張のお土産です。とろりとした黒ごまだれが口の中にひろがる黒餅です。浄化作用のある竹炭もたっぷり入っているようです!生八ツ橋の老舗おたべの銘菓です。私、これまでおたべとは、生八ツ橋の別名と思っていた程です。聖、夕子、とかと同じように。

今、黒い物(黒い人も次々に出てきますね~)が体に良いと人気です。  黒ごま・黒米・黒豆・黒かりん・黒松の実・・・体に良いからって食べ過ぎたら(;一_一)ですよね20070707_cimg1835 20070707_cimg1842

通信販売先のせました。ご賞味下さい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

昨日のこと   稲作にたこ!?

仕事帰りスーパーの魚売り場に寄ってみました。今日はヤケにタコが並んでいます。ん?なになに「本日は半夏生。夏至から数えて11日目、田植えも終わり稲が地にしっかりと根付くようにという事で、八本の足に沢山の吸盤が付いたタコを食べる習慣があります」ということでした。ヘー初めて聞いたね!

またしてもスーパーの販促企画にのせられ買って来ました。調べてみると、上記の説明の他、山口県あたりで豊作を願って食べる慣わしがあるようです。地方によってはうどんを打って食べるとか、おまんじゅうを食べると言うところもあるとか。

四季のある日本の気候が稲作に適している事から、稲作の段取りと共に行事や文化や慣わし、謂れ等があるようですね。

そのうち、食べ物の多くがこのような謂れがある」と毎日の様に販促材料にされる日が来るかもね。20070703_tako_1

半身なので、あの八本足の絵は描けませんでした。悪しからずm(__)m

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »