« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月29日 (火)

昨日のこと   団地まつりで

団地の夏祭りが土曜日にありました。この団地も築30年近く経ちましたので、夫婦二人住まいが多くなりました。ですから出し物、出店とも中年中心の祭りになってしまいました。ヨーヨー屋さんもヒマそうでした。

当時は人口増加率日本一に成った年も有るとか!?。そりゃそうだね、8~900世帯が(3~4人家族)一度に引っ越して来たんだからね。新しく駅も出来、新しく学校が出来、子供の数も多かったでしょうけれど、今では外で遊ぶ子も少なくプリン山も淋しげです。

この南瓜も出店で売りに出ていたようですが残ってしまい、友達が絵手紙好きの私にと下さいました。ところが最近全然描けず・・・

自分が楽しめなければ、誰かを楽しませるなんて難しい事ですね。何かマイナーなコメント!_002_7

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

絵手紙の履歴    四万六千日

ほおずき(鬼灯・酸漿)なんだか、あの可愛い形からして、ひらがなが似合う気がします。なんで鬼の灯りなんでしょう?鬼の目の形かな~

これも、お盆には欠かせないグッツですね。なんでだろうかと調べてみました。自分なりの解釈ですが

7月9・10日は、浅草観音(浅草寺)のほおずき市。この日に参詣すると四万六千日参詣したと同じ功徳がある縁日とありました。ん!そんな手っ取り早い事なのかい_002_6 (横着な私にピッタリ(;一_一))いずれ仏様事にと言う事かな!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

絵手紙の履歴  夏っぽいもの

連日の猛暑お見舞い申し上げます

しばらく絵を描かないまま一週間が経ってしまいました。

描き溜めたものの中から夏っぽいものを。一度ご覧頂いた方すんません(この年は毎日の様に描いていました。高校生二人いて、仕事もして良くやってたね~若かったんですね今より・・・)

くれぐれも水分補給を!「ビールばかりじゃだめよ」と言ったら「発泡酒ならいいの?」てどっかで聞いたような・・・それにしてもこの緑茶懐かしい!

20050817_dscf0016_1 20050829_dscf0003 20050817_dscf0022 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

絵手紙の履歴 棚菓子作り

今年のお盆は、秋田に帰ることが出来ませんでした。いつもならNHKの懐メロ特番を母と見ながら、負けじと歌っていました。仕事は有るし、お金は無いしで断念!残念! 確か父の新盆に描いた棚菓子の絵手紙あったはず・・・古い物ですがUPしました。母の実家は「まんじゅう屋さん」でした。毎年七月になると棚菓子作りが始まります。

黄、緑等、超着色のお餅を2センチ角位に切ります

②炭をがんがん熾した石のかまどに、色んな形の型を並べる

③餅を型(提灯、ほうずき、かぶ、鐘、はす等)に入れ挟み込み、くるくる回しながら移動させて裏表焼く

④同じ形を見つけ和紙で出来たテープを挟み込み、少し濡らしてくっ付ける

雨が降るとベタベタして大変でしたが、汗をポタポタ落としながら頑張りました。期限の有る物ですから。子供心にも仏様にお供えする物を作っていると言う誇りみたいなものがありました。_003_5

祖父は菓子屋を捨て、出家して、坊さんになった様です(;一_一)

物心付いたら、お寺がじいちゃんの家で、菓子屋がばあちゃんの家でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

お気に入り    ヤッパ秋だな~!?

今日は二十四節気の一つ立秋だそうですね。梅雨が明けたばかりなのに台風が襲来しているようです。何だか短い夏と言う感じですね。なんて書くと、厳しい残暑が続いたりするんですよね(@_@)

昨日、いつもお世話になっているご近所の方から「絵手紙に」とジャンボな(最近はビッグなと言うかな・・・)きゅうりを三本頂きました。くり抜いて種を取り昆虫のカヌーにして・・・なんてガラにも無くメルヘンチックな作品になりました。ヤッパ秋だな~(*^_^*)_001_6

全長30cmもあるゴーヤみたいなきゅうりです。

酢の物にしていただきました。淡白でおいしかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

昨日のこと   形見の月下美人

先回あんな事(朝夕涼しいおかしい!)と書いた途端に猛暑!まちがいなくやって来ました。「夏は暑くなくっちゃ!」なんてカラ元気を出しているんですが、エアコンの無い仕事場(それも火を使う)はツライ!!どうにかしてくれ~(>_<)

そんな中、月下美人が咲いてくれました。と言うのは、昨年迄「今夜あたり咲くわよ~」て声掛けてくれて夜中に一緒に楽しんだ、この花を育てていた方が今年はいらっしゃいません。淋しい事です。

一夜だけ咲く神秘的な花が、一層美しく、もの悲しく、しかし凛として見えました。「ずーと咲き続けて欲しい」と思いながら娘と二人、シャッターを押しました。_009_1めしべ、おしべの形!注目です _008_2(@_@) _003_2

左中、一日目

右、二日目

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

お気に入り   実は花瓶が主役

梅雨が明けないまま八月に突入かと思っていたら、明けましたね。「実は明けていました」なんて遡って宣言した、間の抜けた年もありましたね。

しかし盛夏のハズが、「朝夕めっきり涼しくなりましたね!」の台詞が似合いそうなここんとこです。うっかり窓を開けて手足を出して寝たら、冷たくなって目が覚めるくらいです。なんかこの頃の天気、変ですね。

涼しくて仕事がしやすくて良いのですが、このまま秋なんて事になったら困ることも沢山ありますね。お米など暑い時期には暑くなきゃ!ですよね。

この花瓶、26~7年ばかり前、職場の後輩からお土産に貰った小樽のガラス工芸のプリーツが可愛い花瓶です。何回も引越ししたのですが、よくぞ無事で・・・_002_5

林道にりんどうなんちゃって(-_-;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »