« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

絵手紙の履歴   親がどっしり構えて!

この時は、息子のセンター試験の寸前でした。インフルエンザの予防注射はしてたのですが・・・。当時、高一と高三だった子供二人同時に熱が出て、参っちゃいました「今、熱が有るって事は、少なくとも当日は下がって大丈夫!当日出るよりはマシ」と自分に言い聞かせました。次の日「腹減った」の声に胸を撫で下ろしました。(本当に頑張ってたものね・・・・)20060115_dscf0006

よほど不安だったでしょう。食えずになっていますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

お気に入り    若づくりして・・・

夕方になると、必ず秋田の母に電話します。自分も独身時代一人暮らししていて、一番淋しい時間は夕暮れ時だったという経験がありますから。毎日ご機嫌を伺うのが私の仕事です。

この冬、暮れ前からの豪雪で年老いた母の暮らしは、週二回のディサービスに行く他は殆んど外には出ない(出られない)との事です。屋根から雪が落ちてきたり、すべって怪我したりするお年寄りもたくさん出ているとのことです。

狭い家で、毎日雪の降る空を見上げているだろうな~と思って、85歳の母には明らかに若い袖なしを送りました。これを着て春まで元気をためといてね!20060129_dscf0006

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

お気に入り    楢岡焼です

秋田に素朴で深いあじわいのある感触の楢岡焼きと言う陶器があります。高校の同期生が窯元の息子さんで、奥さんが茶道をしてた時の友達です。

長い事結婚浪人していた私がやっと決まったということで、記念の焼物が欲しいと思い体験に行きました。ロクロも回させてもらいましたが、中々上手く行かないで殆んど手伝って頂いた思い出があります。を分けてもらい埼玉で形成して窯元に送り、焼いて頂き、出来上がりを埼玉に送ってもらいました。文鎮・土鈴・茶碗ど素人の作品比較してご覧下さい。 20060124_dscf0004 20060124_dscf0005 20060124_dscf0007

                      出来上がりが、2割小さくなってしまい茶碗が、おつまみ入れ程度になっちゃった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

昨日のこと   新年会だ~!

我が家の新年会をしました。四人家族の内、三人の出席でした。子供も大きくなると夫々の予定があり、なかなか調整が付かなくなりますね。誰かさんのように楽して大儲けするタイプではないので、家に滞在している時間が短い人達です。(本当は家がつまんない!?)

ブログでお付き合いさせて頂いている、焼き鳥やさんの伊勢源さんに伺いました。毎日ブログで発表している合言葉を言ったら割引して貰えます。もともとお安いので、申し訳ないような値段になります。

昨日は先ずはじめに、やはり焼き鳥盛り合わせ・イカ焼き・青菜スープ・お刺身・手羽先からあげ・チャーハン・ラーメンまだまだ食べたいものがたーくさん!何しろ毎日見ていたメニューなだけあって、殆んど頭の中でイメージふくらんでいました。美味しかったなー

でも昨日売り上げ今年最低だったんだって(ーー;)

すんません!20060123_dscf0002

娘の成人祝いに金粉入り「祝彩」を頂きました。ありがとうございます。

イカ焼き・焼き鳥・チャーハンです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

昨日のこと   申し訳程度で・・

昨日と今日は、センター試験でしたね。関東では、天気予報より早く朝から雪が降り出しました。センター試験当日によくあることで、付き物と言って良いほどです。北国の受験生に対して条件的に、何だか申し訳が立ったようで、ホッとしました(埼玉の受験生に恨みが有った訳ではないですけど)

私って変?

だけど今日になり、ご覧のような状態で・・・ちょっとガッカリでした。 20060122_dscf0001 20060122_dscf0004

もう布団干している人有り(^_^;)

シュークリームの皮に粉砂糖!みたい食いしん坊です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

絵手紙の履歴   不苦労

招福のシンボルとしてのふくろうの人気は、相変わらずありますよね。

一家に一個!必ずと言って良いほど、玄関の下駄箱の上、テレビの上等にチョコンと置かれていますね。手の込んだ木工芸品や、陶芸、布製等、種類はさまざま。観光土産に悩んだ末に選ぶことが度々です。差し上げたら必ず喜んでもらえますから・・・。知恵の象徴でもあるらしいですよ。

 ふくろう    ☆視覚  人間の100倍の感度

        ☆聴覚  人間の  3倍の正確度

        ☆首    270度回転可能

               (広く廻りを察知出来る)とあります

私のように体型のみ似ているなんて事もありますが(^_^;) 20060115_dscf0008

娘が私の姉の所で、残り布で手作りしてくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

絵手紙の履歴 やっぱカニでしょう

1月15日と言うと、何年か前までは成人の日で祝日でしたね。NHKの青年の主張を見て、二十歳になった歌手の歌を聞いたりして・・・早く家の子達も成人してくれないかな~なんて思ってました。(生まれたときから親子の年の差は縮まらないのにね) 

お年玉付き年賀状の抽選発表がありましたね。調べて見てガッカリ!商品が切手の最下位が2枚。当たり率1%未満で今年は不作でした(ーー;)   結構我が家ではふるさと小包当たってたんです(同じネタですみません)20050710_dscf0014

三等だったんですね。カタログで選ぶんですよ。我が家でこういうタグイの決定番

娘の一言で決まりです。ハイ姫様!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

お気に入り   ぶりっこ

秋田音頭に「秋田名物八森はたはた男鹿でおがぶりこ」という歌詞があります。小学生の頃(45年位前)はたはたの頃になると、魚屋さんの軒先迄ダシ(木箱のふたの無い物)に入れられて積み上げられます。確か一箱ぶりっこがモッコリむらさき色に輝いて入って25匹位入りで600円位、白子だけの小さい物だけ35匹位入りが400円位と記憶しています。2箱~3箱と自転車の荷台につけて、何か誇らしげに買って帰ります。今からしたらこの値段高いのか?安いのか!

生のうち・煮たり・焼いたり。ぶりっこの方が身より大きいのも有ったりして。

白子だけのは、①頭を取り酢水に2~3日つけ生クサ味を取り②漬物桶に笹の葉を敷き③塩をまぶした麹を敷き④はたはた、ふのり、かぶ、にんじん、乾いたぶりっこを散し⑤これを繰り返して重石をきつくして⑥水っ気が上がるまで寒い漬物小屋に入れときます。

これが美味しい!発酵して骨まで柔らかくなり、夫々の家の味がお茶飲みの時にこたつの上に並べられます。「おれのえのもくてけれ」(私の家のも食べてください)

ところで、このぶりっこ嘘つきはブリブリ音をたてて噛めないと言うイワレが。明日あの人の証人喚問に使ったらどうでしょう? 20060115_dscf0002

姉から送って貰いました。これで

あのころの一箱の値段でしょうね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

絵手紙の履歴 神頼み

いよいよ来週のセンター試験を皮切りに受験シーズンがやってきますね。インフルエンザは幸いまだ流行してはいないようですが、これから要注意ですね。 これを描いた年は、長男の大学受験があった年でしたので、学問の神様湯島天神に行って従兄弟の分と、家の分と最優先に叶えて欲しいとお願いしてきました。  神様も大変だよね~お参りした人全部が納得するような結果、出せないもんね。

受験生をお持ちの皆様、お子様が持てる力を十分に発揮出来るような環境作りに、あと少し頑張って下さい。20060115_dscf0003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

お気に入り この木何の木

       寒中お見舞い申し上げます

実家の秋田では、80何年振りの大雪で毎日が雪との戦いのようです。小さい頃は大曲に居たので、直接二階から行き来した経験も有りますが、秋田市があんな状態は初めて見ました。想定外の事で対応が大変の様ですね。ご覧頂いている豪雪地帯の皆様、どうぞお気をつけて雪降ろし、除雪をなさって下さい。(布団干しながらそんな事言ってすみません)

各地の大雪や寒さの影響で、野菜の値段が高騰していますね。ほうれん草や小松菜等は、普段の2倍程の値段で並んでいます。モヤシだけですね、そのままの値段で出ているのは! 私の近くのYコーでは、夕市の5時からモヤシが10円です。調理法を工夫すれば毎日でも?(ーー;)

緑の野菜をたくさん食べて冬をのりきりましょう!20060108_dscf0005

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

昨日の事   子ばなれの時

昭和60年生まれの(阪神が優勝した時出産して、病院で見ていました)娘達の成人式がありました。5年振りの再会で、赤ちゃんを抱っこしたご主人を伴った振袖姿のお友達もいました。長い来賓挨拶、諸先生のお話も、大声で話す人もなく、携帯をいじる人もなく、中学校の時の集会を思い出す立派なものでした。ところで、あんたどうしてそんなに詳しいの!?つって・・・・

百人位の成人に、20人以上もの子ばなれ出来ない母親達(その内の一人)。こんなに見てる中で、騒ぐ訳にいかないものね!

二次会酒が入ったら結構・・・・だったとか。当たり前だよね。

  イイカゲン子ばなれしたら!?すみません20060112_dscf0002 (ーー;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

お気に入り 好評です

こちらのやさしい絵が好評です。

私からの年賀状と主人からのと両方受け取った友達は、主人の方が上手(ーー;)と言う感想でした。弟子の成長に嬉しい様な、悲しい様な・・・アセ!アセ!

一方、母が私宛てに描いてくれた絵を、できるだけ多く載せて作りました。名簿リストのファックスを送ってもらい(代筆娘)で年賀状を出しました。

まさに絵手紙やさんです。 20060107_dscf0004 20051227_dscf0001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

昨日の事   感動!箱根駅伝2

20060103_dscf000410位・11位・12位の我が家に近い大学。

シードは如何に!

20060103_dscf0007

風よけになるよ~!

20060103_dscf0015 居ない!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日の事   感動!箱根駅伝

3日の朝10時半。テレビで箱根駅伝を観ていた家の人達から「母!(私の呼ばれ方)今から大手町行ってもゴールに間に合うよ!ブログネタに行ったら~」の声あり。なるほど今日は我が家のコタツの席満員だわ!

急ぎ駆け込み、ラジオでまだ駒大一位を聞きながら読売新聞社前到着。

すでに沿道の人並みは四重列目で、頭しか見えない状態です。

そこで、各大学応援席に近い大画面テレビ前にもぐり込みました。次々と変わるトップ・シード争い、各大学の旗が順番が変わる度に立てかえられます。その度歓声が湧きます。

毎年、たすきをつなぐ事にかけた若者の感動のドラマがあります。体力も気力もギリギリになりながら、自分と戦う姿が今年も数多く見られました。

坂戸市の沿線には、城西大、東洋大、大東大のキャンパスが有ります。この三大、シードを掛けた10位前後に絡んでいました。旗がそれを表していました。今にも雨が降り出しそうな風の中、9位の日体大、10位の東洋大、11位の城西大の争いになり、城西が三人の先頭になりました。

まずい!風がまともに身体に当たっています。三人が一列になり後の風よけ役に成ってしまいました。ヤッパリ!結果十秒差の11位・・・・また来年も予選に勝ち進んで、出てきて欲しい!感動をありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

お気に入り   年賀状です

           けましておめでとうございます。

今年も皆様に観ていただきコメントを頂きながら、それを励みに頑張ります。

宜しくお願いします。 今年もおいしものにありつきたい!と思いまして・・・・

20051226_dscf0002

食べていける程々の経済力、美味しいと味わえる健康、美味しい食材を提供してくれる自然があれば!

箸を置くいとまもない程の私ですが

祝箸置

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »